メリットが大きい銀行カードローンで借り換えできればベスト

借り換えに最適な銀行カードローンのメリットってなに?

消費者金融やクレジットカードなどで借りたローンの返済や利息の支払いが高額になり、毎月の資金繰りがどうにも立ち行かなくなってしまったとき、考えるのが借り換えローンです。

 

借り換えローンを利用すれば、今支払っている利息よりも低く借りれるので、毎月の負担がグッと楽になります。

 

そして、借り換えローンとして今人気なのが、銀行カードローンです。

 

銀行カードローンには、以下のような様々なメリットがあります。

 

  1. 一般的な消費者金融と比較して、金利が低め
  2. 既に預金口座を持っている銀行の系列のカードローンであれば、審査が通りやすい
  3. 総量規制の対象外なので年収の3分の1以上という、ある程度まとまった金額も借入可能
  4. 借り入れできる金額は今借りてる借金の総額だけなので、返済に集中でき、借金完済への道のりが早い

 

銀行カードローンにはこのようなメリットがある一方、融資までのスピード感に関しては消費者金融に劣るといわれていますが、最近では、午前中にインターネットで申し込みをしておけば、早ければ夕方にも融資を受けられるところもあり、今後は審査の早さもどんどん消費者金融に近づいてくるのではないかとも言われています。

 

ただ、審査基準はどうしても消費者金融よりは劣ってしまうので、例えば自分が持っている通帳の銀行がカードローンを展開しているのなら、積極的に審査に申し込んでいきたいですね。

 

借入先と通帳を持っている銀行が同じなら、審査スピードは消費者金融に勝るとも劣りませんし、合格する可能性も高いです。

 

>> 今が狙い目!の借り換えローンを見てみる