200万円を借り換えするならどの業者がいいのでしょうか?

200万円の借金を借り換えするならどの金融業者が一番いいの?

例えば200万円という借金を借り換えしたいと思ったとき、どのカードローン業者を選べばよいのでしょうか?

 

まず2,000,000円という大金を一回で借入するためには、最低でもサラリーマンで安定した収入がないと審査にはおそらく通らないでしょう。

 

理想をいえば、誰もが知ってる大企業で、年収も800万円以上あれば総量規制にも引っ掛かりませんので、一般の会社員より審査は通りやすいといえます。

 

ただ、世の中そんなに甘くはありません。

 

大企業だからすぐ審査に受かるというわけではなく、200万円もの借金を既にしているという時点で、金融業者側もかなり慎重に合否を判断していきます。

 

だから「200万の借金ならここが借り換えにおすすめ!」なんてことは言えないんですね。。

 

でも審査に通る可能性の高いカードローン業者というのは確かに存在します。

 

当然、あなたの今の環境によって変わってきますが、本気で200万の借金を借り換えしたいと思うのなら、このまま読み進めてください。

 

基本は総量規制対象外の銀行カードローンですが・・・

 

まず基本はなんといっても、総量規制の対象外である銀行カードローンを狙っていきます。

 

200万円もの借金を借り換えしたいと思うのなら、年収の3分の1以上の借入はできないといわれる「総量規制」内に収めるためには600万円!もの年収が必要になります。

 

そもそも年収が600万円の方が200万円もの借金をするなんて、そうそうあるわけでありません。

 

おそらく殆どの方が総量規制に引っ掛かってしまうと思うので、必然的に消費者金融や信販系のカードローンは候補から外すことになります。

 

ただ、逆に総量規制内に収めることができる高収入の方は、迷わず消費者金融から申し込んでいくべきです。

 

やはりお金を貸すという点において、消費者金融より上の企業はありません。

 

銀行カードローンだって、保証会社は消費者金融系列と同じところが意外と多いのです。

 

だから、消費者金融で借り換えできる範囲内の方は、積極的に消費者金融から攻めていきましょう。

 

個人的には、金利も低く、おまとめ用途としても人気の高い「モビット」がいいんじゃないかと思っています。

 

銀行カードローンを狙うなら手持ちのキャッシュカードをチェック!

200万円の借金を借り換えしようと思った場合、多くの方は銀行カードローンを選択することになると思います。

 

でも、どの銀行カードローンで借り換えればいいのか、よくわからない方の方が多いんじゃないでしょうか。

 

そこで当サイト管理人である「keiko」が提唱するのが

 

「手持ちの銀行口座でカードローンを運営しているところがあれば、そこを狙う!」というものです。

 

例えば、今アナタがみずほ銀行の銀行口座をお持ちなら、みずほ銀行カードローンで借入するのが一番手っ取り早く借入できるというわけです。

 

特にみずほ銀行カードローンは、手持ちのキャッシュカードにカードローンの機能を付けてくれるので、ローン専用のカードを持つ必要がなく、とっても便利!

 

ただ、例えば手持ちの銀行口座は地銀なのでカードローンを運営していないとか、特に今持っている銀行から借入しなくてもいい、と思われる方は、口座開設が不要の銀行カードローンで借入すればOKです!

 

具体的には

  1. 三菱東京UFJ銀行カードローン
  2. オリックス銀行カードローン
  3. 三井住友銀行カードローン

などは、銀行の口座がなくても、借入可能です。

 

このように今の自分の環境に合った銀行カードローンを選択していきましょう。

 

あと最後に。パートや派遣社員等で収入が不安定だから、どうも審査に通る自信がない・・・と思ってる方は、比較的に大手銀行カードローンより審査が通りやすいと言われているネット銀行系のカードローンを狙うのがいいでしょう。

 

具体的には

  1. 楽天銀行スーパーローン
  2. 住信SBIネット カードローン
  3. ジャパンネット銀行カードローン

などが有名です。

 

>> 借り換えに最適な銀行カードローンならココ